ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

おいしい芸協の国立演芸場上席

昨晩の裏を返して国立演芸場に来ました。広小路亭か迷ったけれど。

遊松が初天神。無邪気に嫌味がなくて爽やかです。

小笑さんは悋気の独楽。随所でププッと笑っちゃいました。

金太郎師は目黒のさんま。油ののった秋刀魚の美味しさがそそりました。

ぴろきさん。ここではギタレレの響きが心地よいですね。

遊之介師はふぐ鍋。喰いたそうなところ、旨そうに喰うところが見どころです。

松鯉師は天野屋利兵衛は男でござる。期待どおり演っていただけました。このために来たので満足です。

小泉ポロンさん。二回目ですがお客さんとの進め方を工夫していますね。

夢花師は天災。江戸弁の啖呵が威勢よくキレよく痛快です。

京太ゆめ子さん。京太さんがカワイイ。

茶楽師は明烏。本寸法に軽い味わいがしみていて、甘納豆までが美味しそうです。