ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

夢丸師の愛の反魂香

暑いんでね、帰省から戻ってしのばず寄席に寄りました。

遊松が芋俵。遊三師匠のお弟子さんらしいな。

談奈さんは快調に町内の若い衆。マクラで今夜のBS談志ドラマのPR。孫弟子ならではの談志像を率直に語っていてよかった。

夢花師はまんじゅう怖い。おなじみのマクラでしっかりつかめたので、客席一同が駄洒落にまで笑えます。

あさひのぼるさんのファンとともに、「そうだぁー」を何度も合唱しました。

夢丸師は反魂香。八五郎はおっちょこちょいじゃない。八五郎の亡きお梅への愛がしみじみ伝わる一席でした。