ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

こしら師、得意の火焔太鼓

今日はこしらの集いです。

マクラは立川様。弟子志願者との面接風景です。これでもう一品になっていますね。

落語1本目は先月サワリをみせた包丁・女版。変な女を演って女性にもウケるのは強みですね。磨きをかけていくと馴染んでいきそうです。

2本目は火焔太鼓。真打ちトライアルで昇進を決定づけた得意ネタです。女房の隠密妄想が見事に炸裂します。これぞ立川流のイリュージョンではないでしょうか。

3本目は奇妙な物件が続々の新作です。でもしっかり江戸の噺になってるんですね。とりあえず優良物件と呼んでおきます。

そして.......もしや来月は夏にねずみ穴、いや夏版のねずみ穴なのかしら!?