ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

円楽師のお化け長屋に爆笑

伝統のにっかん飛切落語会へ。若手応援投票を再開したとのことです。

正統を極めんとする三三師は締め込み。これぞ数少ない飛切大賞受賞の語りです。

オラの応援している小痴楽さんは明烏。ちょい気負ったかなぁ、でも時次郎の悶絶ぶりがキレよくフレッシュ!

円楽師はお化け長屋。終いに向けて盛り上げていく意地悪な間のとり方はさすがです。不覚にも爆笑でした。

志の春さんはだいじなもの。これからどこに行くのかわからないけれど、志の輔らくごを継承する清水義範風味が漂いますね。