ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

こしら師、大胆に包丁へ

今日はこしらの集いです。

大阪の特異な錐体肥満体との遭遇から、まず軽く子ほめ。

二席目はだくだく。川を描いてもらう何気ない伏線が愉快に展開していきます。

終いは、時間切れ覚悟で〈女版〉包丁の序まで。立川ボーイズが真打試験に語ったとされ、赤めだかに逸話の残る噺を改作とは、大胆に攻めてます。来月の本編が楽しみです。