ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

遊一さん、本寸法の寝床

今日は研精会です。

市助が出来心。

志ん吉さんは牛ほめ。少しずつ“うみじ”が出てきています。

こみちさんはいよいよ9か月を過ぎて、来月からしばらく産休とのことです。妊婦にちなんで、町内の若い衆。応援の中手が入ります。

小辰さんはねずみ。もちろんまだ貫禄はありませんが、数多い登場人物を繊細に演じ分けているのに感心しました。丁寧な稽古をしているのでしょう。

新メンバー登場! 昇々さんはちりとてちんをフルスイング。6月のトリ、期待してます。

遊一さんは寝床。いろいろくすぐりを入れる演者が多い中で、本寸法でしっかり笑いをとっていきます。噺のもつ可笑しみを引き出す入船亭の芸ですね、お見事。