ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

2019-07-19から1日間の記事一覧

文菊師 笑いの腕も上げて青菜

人形町寄席です。 生志師はぞろぞろ。神社の人々のまくらも愉快です。 蔵之助師はまんじゅう怖い。気軽に自然に笑えます。 鯉橋師は佃祭。いまや鉄板の仕上がりの十八番です。 三木助師は長短。徐々に正統の芸風が育っています。 文菊師は青菜。笑わせる腕も…

市馬師 絶妙な加減の竹の水仙

国立演芸場の中席です。 市松が道灌。 市弥さんは快活に初天神。 おさん師は丁寧に狸鯉。 伊藤夢葉さん。 糠床の小三太師は寿限無。 南喬師は味のあるちりとてちん。 笑組さん。 蔵之助師は面白いぜんざい公社。 小猫さん。 市馬師は絶妙な加減の竹の水仙。